石垣島でシュノーケリング体験!!ピュアマリンクラブ利用の口コミ

4月に母と2人で石垣島旅行に行きました。私はシュノーケルは海外などでもやったことがありますが、母は初挑戦。

今回ピュアマリンクラブにお世話になりました。

ピュアマリンクラブを利用した理由と感想

石垣島は浜辺でもシュノーケルできますが、浅いところだと珊瑚はあまりいないのです。生きたサンゴ達をたくさん見たい!石垣の海を堪能したいと思い、船で沖に出てシュノーケルがしたいと思いシュノーケルツアーを探しました。

沢山のツアーの中でピュアマリンクラブを選んだ理由は、定型にとらわれず、お客さんの願いをかなえてくれそうな口コミが多かったこと、最高の海を見せてくれる頼りになる船長さんがいるとの口コミを見て決めました。

これが大当たりで、本当に他では体験できないような素敵な海の世界に連れて行ってもらえました。

一番印象的だったのは、それはそれは大きな赤珊瑚!深い海に生えていてゆらゆら扇状に優雅に揺れていて感動的でした。

今回は、海流に乗って泳いで行く形のシュノーケリングツアーになります。海を知り尽くした船長さんならではですよね。

これぞというスポットが来ると船長さんが大声で教えてくれます。

海流に流されていくので、ちょっと足をゆらゆらさせていれば、どんどん進んで行って、沢山の魚や珊瑚、シャコ貝の群れに出会えます。

魚になったみたいで、なんとも心地よく幸せな世界でした。

こんな体験をさせてくれた船長さんに感謝です。下の子がもうちょっと大きくなったら、必ずまた行きます。

シュノーケル初心者の母は大丈夫だったのか。

シュノーケルは泳げる人ならばコツが分かれば、簡単なのですが、なんせ大海原の真ん中で船から降ろされて、当然足は付かないわけで、初心者の母はパニックでした。

55歳ですが母は泳げますし、毎日のようにテニスをやっており体力は私以上にあるので、その点は心配なしなのです。

シュノーケルは口だけで呼吸しなくちゃいけないのでそれに慣れることと、その前に水の中ですったりはいたりするのがまず超違和感があるので本当は浅瀬とか、プールとか、お風呂とかで練習してからがいいです。

初心者でパニックになるのは、ゴーグルに水が入ってきてしまったときと、シュノーケル自体に海水が入ってきて息が出来ない!!というとき。

こちらの対処法を紹介します。

●マスククリア(ゴーグルに水が入ってきた時)

ゴーグルの上部を軽く押さえて鼻から息をはいて水を追い出す。

書くと簡単なのですが、さらに水が入ってきたり、鼻から息を吐く前に息を吸うときに鼻に水が入って大変なことになったり、いきなりやろうとしても難しいので海に行く前に練習した方がいいです。

●シュノーケルクリア(シュノーケルに水がはいってきた)

水面に浮かびあがったら、シュノーケルに息を吹き込んで水を追い出す。

こちらも初めてだと、しょっぱいし、息できないし、パニック!な時にやろうったってできません。そんな時は水面で浮かんで落ち着きましょう。

慣れると、普通にできるようになります。

母はそんなテクは身につけず、ツアー中も身に着かなかったと思いますが、30分もすれば普通に泳いでいました。

さすがわが母強し。

初心者でも泳げない方でもウエットスーツを着ていればある程度浮力があるので、リラックスしてフィンを動かせばすーいすーいと泳げるようになりますよ。

雨の日寒い日悪天候の日のシュノーケリングってどうなのよ!

今回シュノーケルツアーの日はなんと大雨でした!!でもツアーは決行。海の中は雨でもなんでも風さえ強くなければ大丈夫なんですね。

でも移動はクルーザーなのですが、半分ほどしか屋根がなくて雨に打たれまくり、止まっていれば風はあまりなくても、船が走ってますので、雨粒がビシビシ当たって痛いこと、このうえない。なんの修行かと思うくらいでした。

厚手のウェットスーツなのでそんなに寒さは感じなかったですが、顔は寒いですよ。びしょぬれだし、痛いし。

やっとスポットに着くとかなーりほっとしました。

海に入ってもやっぱり冷たいです。4月の水温は24度くらいみたいです。

泳いでいれば寒さは感じないです。

大雨の日の海の中はというと、さすがは石垣の海、きれいですよ!!透明感があるので海の中も暗くないです。

太陽がでていればここにキラキラきらめきが加わってそりゃー綺麗でしょ。でも悪天候でも大丈夫です。ちゃんと感動します!

雨の日ってやることが少ないのでいっそシュノーケルをしちゃうのもお勧めです!日焼けも気にせず存分に楽しめますよ。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。