父の日のプレゼント2歳でも制作できる手作りアイデア集!

6月の第3日曜日は父の日です。

かわいいわが子からプレゼントをもらったら、パパは感動すること間違いなし!

2歳になるとできことがだんだん増えてきます。帰りが遅くてなかなか子どもと触れ合う機会が少ないパパにはこんな機会に子どもの成長をみせてあげましょう。

父の日のプレゼント2歳児でも簡単、手作りしましょ!

似顔絵を描く お手軽度★

●用意するもの●

・画用紙

・クレヨン

・絵具

・シール

2歳になると、顔らしきものを描けるようになってきます。

といってもこちらの画像のようなものではなく、マルと抽象画のようなものになりますが、パパを描いたといえば、そうなります!!

自由にお絵かきをしてもらって、ママがパパありがとうの一言をつけ足せば、父の日感謝状のできあがり。シールやマスキングテープでデコレーションしてあげると華やかに。

2歳になるとシールも上手に貼ることができますよ。

プラバンでキーホルダー作り お手軽度★★★

●用意するもの

・プラ板

・はさみ

・アルミホイル

・トースター

・穴あけパンチ

・雑誌など厚めの本(プラ板を焼いた後に使います)

・キーホルダーやアクセサリー金具、アクセサリー工具

・油性ペン

・マニキュア

百均などで手軽に購入できるプラバンを使ってキーホルダーを作ってみましょう。

●作り方●

①プラバンに油性ペンで絵を描きます。

焼くと4分の1程度に縮まりますので、それを見越して描いていきます。とはいえ2歳では難しいので、ある程度自由に描いてもらってから、良く書けているところを、うまく切り取ってあげるとよいかと思います

②ハサミで切り取ります

③穴あけパンチでキーホルダーの金具を通す穴を開けます。

④トースターを余熱しておきます。

④アルミホイルをくしゃっと丸めて、また平らに戻します。くしゃくしゃした上にプラバンをのせ、余熱されたトースターへ

⑤プラバンがクニャっとなって縮んでいき、また平らに戻ったら取り出す頃あいです。

⑥厚めの本などに熱いうちに挟みます。平らな作品にしあがります。

⑦マニキュアでつや出しをするとさらに綺麗に!

⑦キーホルダーの金具を通して完成です。

我が子の描いた絵が世界で一つだけのキーホルダーになります!

お守りの形などで作って、車につけてもらったり、ハートの形で作ったり自由自在です。

透明の板なので、なにか見本をなぞっても作れますよ。

お絵かきコースター お手軽度★★

●用意するもの●

百斤などで売っている透明のカップ

セロハンテープ、マスキングテープ

折り紙など

●作り方●

①折り紙などに絵をかきます。

②透明カップのふた2枚の間に折り紙を挟みます

③周りをテープで一周巻きます。

世界で一つだけのオリジナルコースターの完成です。

まとめ

2歳になるとお絵かきができるようになるので、成長の記録としてそのときの絵を残しておけますし、なによりパパはプレゼントを貰えてとっても嬉しいと思います。

言葉も簡単な2語なら話せる子も多いかと思いますので、パパ大好きの言葉と一緒に渡しましょう。

そして夜ごはんのスープの具にお子様と一緒に型抜きしたハートのニンジンを入れたりして、楽しんで父の日を盛り上げ、日ごろの感謝をつたえてみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。