お正月の石垣島、小浜島へ子連れ旅行。離島からさらに島へ移動は大丈夫??①

年末年始のお休みに娘たち(6歳と1歳)と夫と行ってきました。

子連れだと移動も大変!!

1日目小浜島のはいむるぶしに宿泊よていなので、すっごい長旅でした。

移動メモとなります。

関東から、離島へ、さらに離島へ。

①2時   自宅(北関東)から羽田空港の周辺民間駐車場へ ≪車≫

②4時半  サンパーキング到着、羽田空港へ移動 ≪バス≫

③6時10分 羽田空港から石垣島へ ≪飛行機≫

④9時30分 石垣島へ到着、離島ターミナルへ ≪バス≫

⑤10時 離島ターミナル到着 昼食

⑥12時50分 小浜島へ ≪フェリー≫

⑦13時15分 小浜島到着、はいむるぶし送迎バス ≪バス≫

⑧13時半 はいむるぶし到着

ざっとこんな感じです。乗り換えの多いこと!!スーツケースと幼児を背負って、かなりの重労働でした。

重くて重くて大変でしたが、スムーズにホテルまで到着することができました。

子連れの移動大変なことは、飛行機の中!!じっとしていられる??

①の車移動は1歳の二女は爆睡していたので楽勝。長女は寝てればいいのに、飛行機に乗るーとテンション上がって朝2時なのにずーと騒いでいました。

②パーキングからの移動では、スタッフさんがスーツケースの積み下ろしをしてくれたので楽々でた。

③問題の飛行機です。次女は初の飛行機。3時間半の道のり心配すぎます。

持っていったのは、水やおかし、本、シールブックです。

いつもは8時ごろ起きるので、もしや寝ていてくれるかもと思ったのですが、空港に着いたら活動開始。

飛行機に乗るころはちょっと疲れたし、寝たりないし、あんまりよろしくない状態でした。

離陸や、気圧変化による耳イタイ現象はおかしを常に食べさせることでやりすごしました。

長女が小さいときはあたりめイカを持たせてずっとカジカジさせていたら大丈夫でしたよ。

まだ1歳なので膝の上が基本になりますが、9キロあるので、ずーっとだとかなり重くてお尻が痛かった!!

ハワイ便とかヨーロッパ便とかみなさんどうしているんでしょう。足に血がいかなくなっちゃうんじゃ。。お正月ハワイは高くていけないなーと思ったけれど、この飛行機での重さと、泣かせない、騒がさない緊張感、3時間でももうやーだーと思いました。

シールブックは持って行って正解。ちょっとおとなしく遊んでいてくれました。

親は2時に起きたもので眠くて眠くてうつらうつらしていると到着30分前くらいに次女も寝てくれました。30分でも仮眠できて良かった!!

石垣空港から離島ターミナルまでの移動手段は?

④やっと!!石垣空港へ到着し、昼ごはんを食べてフェリーに乗るために離島ターミナルへ。

離島ターミナルへはバスで移動しました。他にはどんな移動手段があるでしょう。

●バス 500円くらい 所要時間30~45分

石垣空港をでて左へ、一番奥の方にバスがとまっています。

通常時ですと15分間隔くらいで出ています。

準急で35分くらいそれ以外で45分くらいです。

直行便だと30分くらい。

今回は年始で繁忙期だったからか、通常便プラス臨時便で離島ターミナルまでの直行便がでていました。待つことなくすぐ乗ることができました。

離島ターミナルまでのバスこちら!!の看板を持ったお姉さんが立っていて案内してくれたので安心でした。

荷物の積み下ろしもバスの運転手さんがやってくださり、楽に乗ることができました。

●タクシー 3000円ほど 所要時間30分くらい

こちらがいちばんラクチンかもしれません。

●レンタカーを借りてから行く

離島に泊まるのでなければ、まずレンタカーを借りてしまえばレンタカー屋さんが空港に迎えにきてくれて、借りた車で行けますね。

でも離島ターミナルの駐車場は混んでいて、特に繁忙期はかなり混んでいて停められないこともあるようなので、注意です。繁忙期の1日目に日帰り離島観光に行くならば、レンタカーでなくバスなどで行って、レンタカー屋さんに離島ターミナルに迎えに来てもらうのがおすすめです。(離島ターミナルには迎えに行かないところもあります)

 

②へ次へつづく

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。