【小3お家で中学受験】家庭学習でオススメのハイレベル問題集まとめ!

中学受験を考えているけれど、田舎な我家の周りの塾は4年生から受付のところが多い!!

なので、3年生までは家庭学習。

そして、うちの子は結構ボーッとしているので、授業形式の塾だと多分空想の中にいて何にも聞いていないんじゃないかって思うので、お家で中学受験対策をしていきたいと考えています。

ボーッとしていても教科書レベルなら難なく理解できるが、ちょっとレベルが上がると反復練習が必要な、地頭普通な女の子です。

勉強のやる気はほぼなし。笑。

我家で使っている問題集を紹介します。

家庭学習でおすすめのハイレベル問題集:トップクラス算数

言わずとしれたトップクラス算数。

うちの子は、1年生の時からやっていて、トップクラスだと、意味不明、大爆発してしまうので、徹底理解からチャレンジしています。

徹底理解ですと、教科書レベルの基礎があって、ハイレベルA、Bからのトップクラスとなるので、なんとなく解き方のコツがわかってくるようです。

それでも、初めての問題は分からない!!ってなってしまいますので、横について、ちょっとずつ解説しながらやっていきます。

なので、ハイレベルは1日1ページとかは無理で、1日2〜3問をじっくり取り組ませています。

2年生のトップクラス算数に四苦八苦していましたが、2年生をやり込んだら、3年生の教科書の算数はほぼ終了していました。

癖のある問題にチャレンジしながらも、一つ上の学年のお勉強を先取り学習していく感じの問題集です。

2年生の時計の単元が非常に苦手で、算数は超苦手と思い込んでしまった娘でしたが、3年生になってからは、算数が一番簡単、私めっちゃ得意かも!!

と、得意になっているので、頑張ってやらせていてよかったなと思いました。

家庭学習でおすすめのハイレベル問題集:サイパーシリーズ

「和差算」

線分の練習にもってこいです。2年生で「線分図」をやっていて、そのレベルアップばん。

中学受験では線分図がかけないと解けない問題もでたりするので、練習すべしなのですね。

「逆算の練習」

四則演算ができるようになったら、取り組みましょう!

「面積」

3年生だと、まだまだ学習しない内容ですが、やり方を覚えてしまえば、ただの計算問題になりますので早めに学習してしまっても良いかなと思います。

最初は升目を数えるところから始めるので、とっつきやすいかなと思います。

「角度」

こちらも同じく、全く未知のお勉強になってしまいますが、一緒に取り組めば大丈夫!

サイパーは超さっぱりした問題集です。

2年生から取り入れていて、本当に役立つなと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。